トップ 経営コンサルタントナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

経営コンサルタントナビTOP

経営コンサルタントナビ詳しく解説イメージ

下の県名をクリックすると各県毎の一覧がでます。

北海道
東北地方
関東地方
信越地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄
北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島

経営コンサルタントナビへようこそ!

経営者は、毎日いろいろな局面で決断を迫られます。

それは、会社社長であっても個人事業であっても同じこと。

自分の決断が、仕事の方向性を大きく左右する。

これは大きなプレッシャーですね。

信頼できる第3者に客観的なアドバイスをしてもらいたい・・・と感じることも多いのではないでしょうか。

そんな時に力になってくれるのが「経営コンサルタント」です。

経営に関して、さまざまな面から業績アップにプラスになるように具体策を講じてくれるプロといえます。

税理士や公認会計士などが経営コンサルタント的な業務も並行して行っているケースもあるようです。

また、飲食店専門など、特定業種に強いと言った個性をウリにしている経営コンサルタントも注目を集めています。

このサイトでは、そのような「経営コンサルタント」について様々な角度からご理解いただけるようにまとめました。

お役立ていただければ幸いです。

※当サイトに掲載している情報は、全て2010年中に個人で収集した範囲のものです。

必ずしも当サイトの情報が全て正しいとは限りません。

法律改正などで変化が起きている点も発生するかも知れません。

その点をご理解いただき、あくまで参考の一つとしていただくと共に、各経営コンサルタントの相談料金などに関する詳細は、必ずご自身で最新情報を直接入念に確認していただき、納得した上でご利用いただくことをお願い申し上げます。

当サイトでご紹介した事業者などに関して、トラブル等がありましても、当サイトは一切の責任を負いませんので、ご了承の上、ご利用下さい。

経営コンサルタントナビアップ

経営コンサルタントナビでは全国の経営コンサルタントを探索しています。オススメの各経営コンサルタントを随時ピックアップしています。まずはこちらからご覧になってみてはいかがでしょうか?

株式会社ネオスペース/本社 長尾事務所 伊藤労務管理事務所
横浜医療法務事務所/-メディカルサービスサポーターズ

横浜医療法務事務所/-メディカルサービスサポーターズ

  • 神奈川県横浜市中区海岸通3-9 横浜ビル5階
  • 045-263-8694

医療経営コンサルタント、医療法務専門行政書士事務所 ~~神奈川県の医療経営コンサルタント(医療法務・・・

アイクス税理士法人

アイクス税理士法人

  • 静岡県静岡市駿河区池田3875-92
  • 054-264-3171

開業のご相談は…経営のご相談は…アイクスグループへ アイクスグループは会計事務所として、経営計画、資・・・

アクティブパートナーズ

アクティブパートナーズ

  • 京都府京都市上京区今出川通寺町東入米屋町295-205
  • 075-254-2724

企業の労務管理、創業支援などプロ達が健全にサポート致します! ただ一口に【サポート】といいましても、・・・

経営コンサルタントナビ記事一覧

経営コンサルタントナビ

経営コンサルタントの基礎知識

経営コンサルタントと研修

経営コンサルタントと資格

経営コンサルタントとして働く

経営コンサルタントの業務

経営コンサルタントには様々な業務がありますが、具体的にはどのようなことをするのでしょうか。 顧問先である現在の企業の経営状態を分析・診断し、次年度の経営計画を立てます。 目標とする売り上げや、利益達成を目指して、経営の分析を進めながらどのようにしていくのかを決定します。 このように依頼された企業の発展に努めるというのが、経営コンサルタントの業務となります。

今日のお勧め記事 ⇒ 行政書士と経営コンサルタント業務

社労士や行政書士が経営している、経営コンサルタント会社は多数あります。 行政書士が経営する経営コンサルタント会社には、どのような利点があるのでしょうか。 会計処理や経理記帳などによって見えてくる決算書分析に基づいた経営戦略を練ることが出来る、という利点があります。 現実的な数字をきちんと確認することで、伸ばす点や改善する点などが見えてくるというわけです。 行政書士がいなくても、経営コンサルタントとして業務を行なうことは可能です。 ですがこういった行政書士がいることで、様々な